Home > ハッピネス通信

ハッピネス通信

あかずきんかぼちゃの収穫!

今年の「あかずきん」かぼちゃの収穫時期となりました。

生産者は隣町-浦幌の橋枝物産さんで、かなり前から「あかずきん」のみを収穫利用しています。今年の購入数は220kgで、全量がアイスクリームになります。

他の品種は皮を剥きますが、この「あかずきん」は皮ごと蒸して使用します。独特の朱色(燈色)の皮の色がとても美しいオレンジ色のアイスクリームとなります。

煮て食べると他の品種のホクホク感と甘みが負けるが、ことジェラートに関してはこの「あかずきん」に勝るかぼちゃはありません。

速報!全道大会金賞!!

昨日8月20日、札幌キタラで開催された高文連全道大会吹奏楽部にて池田高校が金賞受賞!9月の全国大会へ出場します!!

おめでとう!!!

今年は大人気の「ダンプレ=踊りがら演奏」を3度もハッピネスで実演してくれました。春のオープン記念日(まだ雪があった)、6月の赤いルバーブまつり、8月のラクレットまつりと、本当に若さ溢れるダンプレでした。

年間40本ものダンプレ!ぜひぜひ一度見てください。感動ものです!!

全国大会での活躍をお祈りします。

一旦停止してね!!

国道から池田町へ入り、役場前を通り過ぎJRの踏み切りを渡り、そのまま直進して右側に池田高校、100mほどで赤点滅の一時停止交差点。

ここがくせ者で、毎週のようにミニパトカーが100mほど離れたくぼみから脱兎ののごとく、違反車を追いかけます。昨年までは、角地の喫茶店の白樺を利用して多くの車を捕まえていましたが、なんとその白樺の木を切られてしまったのと、隣の民家の庭先にミニパトカーが停車していて、家主さんから「じゃまだから、どいとくれ」と言われて現在の100mも離れた場所で営業開始。

この角から1kmでハッピネス、1.5kmでワイン城があり土日祭日には多くの観光客が通過しますが、残念ながら本当に多くの方が捕まっております。

ピーク時の1/3ほどの人しかこの池田へ来ていません。その少ない観光客がここで捕まって6,000円取られると「もう、池田へなんかくるかーーー」と、なってしまいます。

繰り返しますが、清見の丘の赤点滅の交差点では止まってください。決してミニパトカーに追われないで下さい。100mも離れたところからサイレンを鳴らして追っかけられるなんてイヤですから。この道路は、私たちの貴重な農地を無償提供して規格化舗装化した「農道」なのです。私の一等地の農地も幅3m長さ272mにわたって無償提供したのです。毎週毎週、捕まった観光客を見るたびに「あー、また池田への来客が減る!!」ことが残念です。

一旦停止してね!!

ホーム > ハッピネス通信

RSS Feed

Return to page top