Home > ハッピネス通信 > シルク(絹)のような生ソフトクリーム!

シルク(絹)のような生ソフトクリーム!

1年かかってソフトクリームの製造機の部品を最新式に交換しました。

コロナの影響?とかでイタリアから輸入が遅れました。攪拌・搔き出しに使用するビーターとセンタービーターからなるセット物でステンレス製でしたが、刃の部分が強度プラスチックで外壁にピッタリで、掻き出しが100%で仕上がりの生ソフトクリームは安定したオーバーラン(空気含有率)でシルク(絹)のような繊細で舌触りが柔らかく安定した味わいになります。直径15cm長さ50cmの2個の部品で軽自動車が買えそうです。

生ソフトクリームは成分的には8.5%以上の乳脂肪分があるアイスクリームで、バッチ式(径30cm)の中で約10分間原料を攪拌冷却して作り上げるアイスクリームに比べて、生ソフトクリームは原料ミックスをギアーポンプを使用して数秒間で攪拌・冷却・オーバーランまで連続して作り上げるのです。

「ふるさと納税返礼品」の配送状況は、納税を頂いてから2ヶ月の時間を頂いています。10月末で店舗は冬期休業に入り、「ふるさと納税」に特化した作業体制に入りますので、池田町への納税をどうぞよろしくお願い致します。

Home > ハッピネス通信 > シルク(絹)のような生ソフトクリーム!

RSS Feed
Count per Day
  • 783008総閲覧数:
  • 0オンライン中:
  • 2001年4月1日カウント開始日:

Return to page top

シルク(絹)のような生ソフトクリーム! - 特製アイスとチーズの店★ハッピネスデーリィ★