Home > ハッピネス通信 > 4ヶ月ぶりに製造再開!

4ヶ月ぶりに製造再開!

9月8日にラクレットを製造し10月はデントコーン(牛の飼料)収穫のためにチーズ製造はお休みし、11月に4回の製造日程を組みましたが11月1日に作り手の嶋木が緊急入院となりチーズ製造がストップしました。

ウィルス性の脊髄炎に罹患し一時はチーズ製造を諦めましたが、帯広厚生病院神経内科のスタッフの方々にお世話になり歩行ができるようになって退院できました。ありがとうございます。

6年間、助手としてチーズ製造しました目黒陽子が製造を開始します。助手が嶋木夫婦です。このメンバーでラクレットと森のカムイおよびセラックの3種類作ります。既に6年間で3回、全日本ナチュラルチーズコンテストへ出品し、全作品中から毎回20品が入賞しますが、1回目は3品全品が入賞し、森のカムイは3大会連続の入賞で、金賞受賞後はJAL国際線ファーストクラスで採用実績があります。

本日、2014年1月7日からラクレットチーズを4ヶ月ぶりに製造開始します。とても感慨深いものがあります。どうか、おいしいチーズが出来ますように。本日作ったラクレットは5月の連休明けに発売となります。ラクレット

Home > ハッピネス通信 > 4ヶ月ぶりに製造再開!

RSS Feed

Return to page top

4ヶ月ぶりに製造再開! - 特製アイスとチーズの店★ハッピネスデーリィ★