Home > お知らせ > イタリア-ボローニャ記-その①

イタリア-ボローニャ記-その①

  • 2019-11-28 (木) 11:38
  • お知らせ
  • 作成者:ハッピネスデーリィ

CIMG0511とても有意義な研修の旅を経験しました。

時系列に情報をお知らせします。

新千歳空港から香港を経由してミラノ着、4名の内1名分が荷物が出てこない。予約ハイヤーを待たせてクレーム窓口へ、イタリア語は分からず片言の英語で、後ろには多くのクレーム依頼の方が列をつくり気ばかりがあせり、処理が終わりハイヤーに乗ると駐車時間オーバーで€30追加。ミラノ空港からボローニャ市内へ向かう途中、大きな牧場の廃屋が延々と続き、酪農家の私としては胸が苦しくなるほどに。

イタリア最大の食のテーマパーク「FICO  ITALY」へ、巨大な建物の外側に実際の動物(肉牛、搾乳牛、山羊、羊、鶏)が飼育されていて教育にも人気で、たまご料理はここで飼われている鶏が産んだものを使用、チーズも製造していました。全部のお店で試食が可能で、全員でパスタ料理で昼食、私が購入したのは蜂蜜で①百花②シャクナゲで百花は日本のものより優しい味、シャクナゲは日本では見たことがなく香りも味も初体験。

ホテルはボローニャ駅直結の☆☆☆☆ホテルで、いよいよ念願のジェラートユニバーシティの講義と実習が始まります。

Home > お知らせ > イタリア-ボローニャ記-その①

RSS Feed

Return to page top

イタリア-ボローニャ記-その① - 特製アイスとチーズの店★ハッピネスデーリィ★