Home > ハッピネス通信

ハッピネス通信

98年間「ありがとうございました。」

母(嶋木信代)が他界しました。

享年98歳で、私が農業という職業を選択し、多彩な農作物と豚と鶏と水田と牛が飼われ、本当に年中無休の連続から稲作を止め、豆栽培を止め、豚と鶏もあきらめて酪農に転換し、乳加工を始めた時に、父は猛反対でしたが母は反対はせず85歳まで外売店でソーセージの炭火焼きをしてくれました。

お話が大好きで「お話し好きなばあちゃん」としてお客が寄ってくれました。亡くなる直前まで日記をつけ新聞を読んでいました。病院と施設を数か所入れ替わりでお世話になりました。とても幸せな一生で多くの方々にお世話になりました。

厚くお礼申し上げます。  嶋木正一

 

ハッピネス産「もも」シャーベット!

桃大久保店舗前のスロープ横に3年前に植えた「もも」に100個の実がなりました。

社内と社員で食べていましたが、「桃シャーベット」を作ろうということになり、1バットのみですが作ってみました。

とても香りよく「もも」の味が出ています。

来年は、3本から10本に増え300個くらいはなりそうです。

来年をお楽しみに!!

国内唯一のカップジェラートについて

新商品の「赤いルバーブとハスカップマーブル」カップジェラートは国内唯一の味わいです。

「ふるさと納税」スィーツ部門で大人気の生ソフトクリームがベースで、十勝産の赤いルバーブ(クリムソンレッド種)とハスカップのソースをマーブルにしました。

(クリムソンレッド種)の赤いルバーブは世界一の品種といわれ、アメリカ-オレゴン州産でさわやかな酸味とアントシアニンが豊富で、ハスカップと合わすことでとても美しい色合いと酸味、味わいともに私の一押し商品です。

生ソフトクリームはソフトクリームフリーザーにて製造しますが、マーブルのジェラートは世界一のカルピジャーニ社製のバッチフリーザーにて製造します。

生ソフトクリームを「ふるさと納税」返礼品にリリースして3年間はほとんど納税の方がいませんでした。認知度が高まったここ3年間で多くの方々に支持されています。10月には、初めてコープさっぽろの地域商品として2,000個限定で取扱いが始まります。「とにかくおいしいジェラートです」

10月6日の池田ワイン祭りにて販売します。120ml 1個 290円(税込)でお電話、Fax、メール等でご試食下さい。

1 / 4412345...102030...最後 »

ホーム > ハッピネス通信

Return to page top