Home > ハッピネス通信 > 98年間「ありがとうございました。」

98年間「ありがとうございました。」

母(嶋木信代)が他界しました。

享年98歳で、私が農業という職業を選択し、多彩な農作物と豚と鶏と水田と牛が飼われ、本当に年中無休の連続から稲作を止め、豆栽培を止め、豚と鶏もあきらめて酪農に転換し、乳加工を始めた時に、父は猛反対でしたが母は反対はせず85歳まで外売店でソーセージの炭火焼きをしてくれました。

お話が大好きで「お話し好きなばあちゃん」としてお客が寄ってくれました。亡くなる直前まで日記をつけ新聞を読んでいました。病院と施設を数か所入れ替わりでお世話になりました。とても幸せな一生で多くの方々にお世話になりました。

厚くお礼申し上げます。  嶋木正一

 

Home > ハッピネス通信 > 98年間「ありがとうございました。」

Return to page top

98年間「ありがとうございました。」 - 特製アイスとチーズの店★ハッピネスデーリィ★