Home > ハッピネス通信

ハッピネス通信

「ふるさと納税嶋木牧場生乳プリン12本組」9月から受付

嶋木牧場生乳プリン9月1日から、北海道池田町の「ふるさと納税」返礼品として10,000円コースに嶋木牧場生乳プリン12本組が新アップされます。

嶋木牧場の生乳に、十勝産の45%生クリームと竹内養鶏場産の「こめいろゆめたまご」の卵黄使用で、北海道米をエサとした卵黄は淡いオレンジ色で、プリンの仕上がりは雪のように真っ白です。卵黄のコクと安定性は抜群。10年も前に、プリンブームの終盤に商品化、直ぐにブームが去り、あれほどあったプリンメーカーも倒産、事業縮小、生産縮小と続きましたが、「嶋木牧場生乳プリン」は多くの方に支持されて定番商品となりました。

「ふるさと納税」では意外とプリンの返礼品は少ないのです。弊社では、冷凍は一切行わず製造日に冷蔵クール便にて出荷しております。北海道物産展及び大手のプリンでは、多くの業者が製造後に冷凍し輸送後冷蔵解凍しチルド販売しています。

池田町の「ふるさと納税」をよろしくお願い致します。

ET

ナナET(Embroy Transpher)雄子牛の角取りをしました。世界でも優れた両親牛(米国)の受精卵をハッピネスのお母さん牛に移植させ、雌牛が生まれたらハッピネスの牛群にて搾乳し、雄牛が生まれたら家畜改良事業団で買上げられて後代検定を行い、優秀であれば種牛として国内で広く使われます。(玉玉)がぶらりとぶら下がってとってもかわいい。2ヶ月なので角も5mm程度で出血もなし。良い成績を出して広く国内で活躍してほしいです。ちなみに、この牛の名前には「ハッピネス」がついています。がんばれーーー

2,000年の歴史の香り「マスカット」

DSC_8147のコピーsssローマ帝国、女王クレオパトラが好んだとされる「マスカット香」

その最たる香りの葡萄「マスカットオブアレキサンドリア」の流れを汲む「モリオマスカット種」100%のブランデー原酒が30年前にたった1度、池田町ぶどう・ぶどう酒研究所で製造され、とても高品質でマスカット香がある60度原酒として静かな人気です。

日本国内で唯一、原酒モリオマスカットを使用したブランデーケーキです。「ふるさと納税」、お電話、Fax、メールにてご注文下さい。

ガクデザイン作のパッケージで贈り物に最適な一品です。

ホーム > ハッピネス通信

Return to page top