Home > ハッピネス通信

ハッピネス通信

2,000年の歴史の香り「マスカット」

DSC_8147のコピーsssローマ帝国、女王クレオパトラが好んだとされる「マスカット香」

その最たる香りの葡萄「マスカットオブアレキサンドリア」の流れを汲む「モリオマスカット種」100%のブランデー原酒が30年前にたった1度、池田町ぶどう・ぶどう酒研究所で製造され、とても高品質でマスカット香がある60度原酒として静かな人気です。

日本国内で唯一、原酒モリオマスカットを使用したブランデーケーキです。「ふるさと納税」、お電話、Fax、メールにてご注文下さい。

ガクデザイン作のパッケージで贈り物に最適な一品です。

「illyフェア」

CIMG0381「illyコーヒー」取扱い1周年記念の小さなイベント実施!

6月23日(土)24日(日)の2日間、午前9時30分~午後18時まで

illyコーヒーは(社員価格)の108円、おかしの小松さんの「illy生パイロール」は1,080円、「illyクッキー」は240円、ハッピネスのお菓子づくり大好きなメンバーによる「もぐもぐタイム用手作りお菓子」も数量限定での提供。

おかしとillyコーヒーのセットもあります。 きてねーーー。

池田町で最も熱いポイント???

17,000人いた池田町は現在6,800人、年間最多70万人来た観光客も現在は20万人、大通りのお店は完全にシヤッター街と化し、完全に冷え込んだ町へ。その中で連日熱い仕事ぶりが評判の場所が池田にあります。

国道38号線から池田町へ入り役場前を通りJRの踏切がありますが、ここを通過して池田高校、ハッピネスデーリィ、ワイン城へと通じる踏切横で毎朝~夕方までパトカーが一時停止を狙って「ねずみ捕り」が熱い!!

私もよく通る場所ですが、実に多くの方が捕まっており、過半数が管外ナンバーで最近はレンタカーが多く、線路脇の柵がパトカーをカモフラージュしていて見えにくいのです。

以前、私の近くの喫茶店がある交差点で白樺の木に隠れて取締りをしていたが、店主が白樺の木を切り倒し、住宅前に止めていたパトカーの警官に「家の前にパトカーを止めるな」と言ったら、取締りをしなくなりました。この時も多くの方が取締りへの不満をぶちまけ、特に観光客の方は「二度と池田へこないぞーー」と怒り心頭。

肝心のJRの踏切を通る列車は1日に10本程度で、連日捕まえるには最適な場所なのです。くれぐれも、池田へ来た際はこのJRの踏切では(確実に停止)して下さい。・・おねがい・・

ホーム > ハッピネス通信

RSS Feed

Return to page top