Home > ハッピネス通信

ハッピネス通信

「どろぶたラクレットカレー」

発売以来3年目となる「どろぶたラクレットカレー」が好調です。

池田ワイン祭りの「ドリームカムツルー特別イベント」に新発売したカレーは1,080個製造して、当日売れたのはなんと20個!!!5,000人も入った観客は歌が終わるとほとんど買い物無しで帰途へ。在庫の山に途方にくれましたが2ヶ月間で完売となり、コンスタントに年間5,000個以上販売されています。

無数にあるレトルトカレーの中で、年間5,000個売れると上位5%に入るそうで、最近は「ふるさと納税」のカレーのご希望が増えていて、10万円の納税の方が年間で5名以上おられます。誠にありがとうございます。

原材料の40%はよつ葉乳業の牛乳で、加えて「ランチョエルパソ」のどろ豚もも肉の赤身部分の手切りカット肉と、ハッピネスのラクレットチーズ、道産ジャガイモの組合せでリピートの方がとても多いのです。

一度お試し下さい。1個648円です。

2018年もどうぞよろしくお願い致します。

北海道-池田町への「ふるさと納税」へのご寄付を頂き誠にありがとうございます。

ハッピネスデーリィで製造している生ソフトクリームは多くの方にご利用頂き感謝申し上げます。

夏期は店舗販売が多忙となり、北海道物産展への出店の際は人手不足となりご寄付の数を制限せざるを得ない時期がありますが、皆様方しばしお待ちになって下さり感謝申し上げます。

ハッピネスデーリィ及び池田町では「予約」として半年から1年先までの納税を行っておりません。少ない時は迅速に、多い時はお時間を頂戴して製造出荷しております。生ソフトクリームに関しては、昨年12月から対処が難しいと判断し、着日指定での受付は不可とさせて頂いております。どうぞご了承くださいませ

2018年もどうぞよろしくお願い致します。 ハッピネスデーリィ一同。

15年ぶりのスイス行

70b029203名によるスイスの旅から帰ってきました。

・エメンタールチーズ工場の現場 ・グリロュイエールチーズ工場の現場 ・世界遺産のヴヴェイ地区のぶどう栽培とぶどう酒製造の現場 ・チーズ料理 ・グリンデルワルトからユングフラフへの登山列車などなど

3名で7枚のクレジットカードを持ちながら、誰も暗証番号を正確に記憶しておらず7日間全く使えず現地の現金のみ…

スイスは驚く程に進化しています。ちょっと困ったそぶりをしていると、誰もが「May I help you?」と若い人はスマホで情報をくれます。みなさん、とても素敵な笑顔で…..

この事が、普通に対応できるように「楽しく学んだ」旅でした。

僅か3名の為に、素晴らしい内容の企画プレゼンテーションしてくれたのは日本旅行㈱北海道帯広支店の佐々木女史。

ありがとうございました。

ホーム > ハッピネス通信

RSS Feed

Return to page top